これからの国内旅行を支えるのは高齢者

これまでの日本では海外旅行者が年々増えてきていますが、高齢化社会が進むにつれ今後は国内旅行をする人も増えていくのは間違いありません。
現に国内の様々な場所でイベントが開催されると、以前はさほど混雑しなかったようなイベントにも沢山の人が押し寄せるようになってきています。
押し寄せる人の大半は、今現在年金暮らしで生活が充実している60~70歳代のお年寄りです。
元気なその世代のお年寄りは日本全国を旅行しながら、様々なイベントを訪れるようになっています。
時間の自由のきくお年寄りは平日休日にかかわらず旅行を楽しめるので、宿泊するホテルや旅館、観光施設にとっては好いお客さんです。
高齢化社会の進行にともなって、国内旅行者の増加は間違いないものとなっていますので、旅行関連マーケットは将来に向けて様々な準備を怠ってはなりません。

Copyright(c) 国内旅行 All Rights Reserved.